日本語学校日本語教員研究会・勉強会

日本語学校専任教員研修会

※このイベントは、新型コロナウイルスの感染防止を理由に中止となりました。

2020年3月26日に「日本語学校専任教員研修会」が行われます。
ご興味がある方はぜひお申込みください。

この研修会の特色と概要は以下の通りです。

1.毎年3月に行われているもので、昨年は120名ほどの専任教員が参加をしました。
2.1日かけて行われる集中集合型研修です。
3.「専任教員として意識向上とスキルアップ」と「他校との交流と相互協力関係の構築」を主な目的としています。
4.有志7校の校長と教務主任が企画・運営をしています。
5.参加費は1人1000円です。この参加費は会場利用料、研修準備に必要な諸費用、講師への謝礼などに使われます。
値段を見てわかるとおり、非営利目的の活動となります。

今年は「今、専任教員に求められる専門性とは?」というテーマで研修を行います。
専任教員として知っておくべき知識に焦点を当てていて、「在留資格と入管法」、「日本語教育機関の告示基準」、「自己点検評価」などを主に取り扱います。

研修会の詳細と申込については、PDFファイルをご覧ください。
多くの方の参加申込をお待ちしております。

開催通知、申込方法
(別紙)プログラムの詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。