日本留学試験(EJU)

用語集:
< Back

日本留学試験は、「外国人留学生として、日本の大学(学部)等に入学を希望する者について、日本の大学等で必要とする日本語力及び基礎学力の評価を行うこと」を目的に実施されている試験である。

■実施団体
日本学生支援機構(JASSO)

https://www.jasso.go.jp/ryugaku/study_j/eju/index.html

■実施回数
6月と11月の年2回
※2020年6月は新型コロナウイルスの感染拡大で中止となりました。

■実施場所
日本国内、国外(72の国、地域)

■試験内容
日本語、総合科目(政治、公民、歴史、地理を合わせた社会科科目)、理科、数学。この中から最大3科目を受験できる。
理科は「物理、化学、生物」の中から2科目を選択する。
数学は「数学1、数学2」のどちらかを選択する。
数学1は文系用。高校1年生までの範囲。数学2は高校2年生までの範囲。
一般的な受験科目の組み合わせは以下の通り。
文系学部希望者 … 日本語、総合科目、数学1
理系学部希望者 … 日本語、理科、数学2

■試験結果
合否判定をする試験ではなく、点数が出る。

■利用先
多くの大学の学部入学試験で利用されている。大学受験には必須の試験だと言える。
一部の大学院、専門学校でも利用されていて、利用校は年々増えてきている。